ラグビー熱を冷ますな【トップリーグ編】

ラグビー応援
スポンサーリンク

ご無沙汰しております

しばらくプライベートが忙しく、全く更新できていませんでした!
久々の更新にも関わらずメインで書いてきた植物ネタではないという・・(笑)
ラグビーワールドカップでエライ盛り上がりを見せた「日本のラグビー」
私も以前、記事にしていました。↓

今回、新たに当ブログのメニューに「ラグビー応援」を正式追加し記事にしていきたいと思います。

ラグビー人気を継続させよう

年末年始はワールドカップ効果も手伝い、これまでにない位に選手がメディアに露出しました。
おかげで1/12から開幕している「トップリーグ」は大盛況。
観客数も前年度比より大幅アップでニュースにも取り上げられるレベルに。
対戦カードや会場にもよりますが、開幕戦では8会場中4会場が15000人越え(←これは後々のキーワードになる数値です)
その後も第2節の豊田スタジアムでは37000人を記録しています。(トヨタ対パナソニック)
前回のワールドカップ(2015年五郎丸選手が大ブレイク)の後もトップリーグに観客は流れたようですが結果的には「なで〇〇ジャパン」とは言いませんがシ・リ・ツ・ボ・ミに。
今回はどうなのでしょうか。

実際に会場へ。

1/25は第3節「ヤマハ発動機ジュビロ対リコーブラックラムズ」が京都で開催。
急遽、自由席のチケットを取り「たけびしスタジアム」へ。

サッカーのパープルサンガが試合を行うイメージがありますね。
会場に着いたのが11時過ぎ。試合は13時からで開場は正午。
既に会場を待つ人が並んでいました。はじめてのトップリーグで勝手がわからず・・
グッズブースが各チーム1テントずつ、屋台みたいなのが2.3件。(さみしい・・)
こういったイベントにフードフェスとか絡められたらBIGな集客につながりそうなのに。
(ハッキリ言って会場入り口は本当に開催されているのか分からないレベル。)
一人だった為、開場待ちに並びたい関係で、ゆっくりグッズ売り場を見ることができず・・

試合開始

会場の大半が自由席。これが良いのか悪いのかは物議を醸しそうですね。
ルールなんて皆無ですから荷物置きに席を確保している人が沢山いました。これは観客が少ない会場でなければ揉める原因になりそうです。やはり映画館や新幹線のように「席を確保できる」システムに改善していかないとダメかもですね。私はバックスタンドで観戦。それぞれ応援の仕方が違い楽しかったですが初めての人も多いのか一体感は少なめ。
試合はヤマハがリコーをシャットダウンし勝利。すっかりヤマハファンです。

中央には「五郎丸」選手。この日は先発どころかリザーブにも名前はクレジットされておらず少し残念なスタートだったのですが、急遽出場する嬉しい「サプライズ」も。
昔のように蹴る時のルーティンは無いですが、キック力は健在でした。
ゴローさんの右横が鹿尾”タックラー”貫太(ポジション:CTB)個人的に注目プレーヤー。

(左からグリーン、SH矢富、スミス、日本代表ウヴェ、大戸主将)

ケガで途中交代となりましたが、上着を着ているのがヘル・ウヴェ。日本代表。
この日もトライするなど、さすがのパフォーマンスでした。
ヤマハのキャプテンは右端の大戸選手です。

試合終了後

ホームスタンドに戻ると選手とハイタッチできるとのことで並びました。
誰とタッチできるかは当日お楽しみなんでしょうね。
個人的には「五郎丸選手」かビクトリーロードの生みの親?「山本幸輝選手」が良いなぁとか思いながら、そこそこ長い列で待機。結果は地元、京都出身(京都成章卒)「矢富選手」(ってかブラザーズでした。)
ハイタッチというか握手でした。選手に触れ合えるイベントは良いと感じましたね。

以上、現地レポも含めて書きましたが推しチームやシーズン展望、スーパーラグビーや新リーグの話にも触れていこうかと。ちなみに2/15も大阪・ヤンマースタジアムに試合見に行きます。初の1日2試合も含めてレポしますね。興味ある方は覗いてください。
植物ネタで主にブログ書いていますが、「ラグビーが好き」「ラグビー気になる」って方々大歓迎です。ぜひTwitter(スポーツはこっちでつぶやき中)フォロー宜しくお願いします。
タイトルにもありますように日本のラグビーをみんなで盛りあげましょう!

それでは!

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村
ラグビー応援
スポンサーリンク
栽培マンをフォローしてみてください。
「この土ならいい栽培マンが育つぜ」
タイトルとURLをコピーしました