ラグビー熱を冷ますな!【大物続々Vol.4】

ラグビー熱を冷ますな
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Embed from Getty Images

またまた大物がトップリーグ参戦を決めました!

本当にすごいですね。トップリーグ。
オールブラックスから何人来るんだ。  
今からソワソワします(笑)

現在NZで開催されているスーパーラグビー(アオテアロア)でも活躍中の
この方からご紹介!!

スポンサーリンク

アーロン・クルーデン

Embed from Getty Images

名前:Aaron Cruden
生年月日:1989年1月8日(31歳)
身長/体重:176cm/84kg
ポジション:スタンドオフ

元ニュージーランド代表で現在はスーパーラグビーのチーフス所属。
↓アオテアロアの試合はこちら↓

オールブラックスでキャップ50を誇るベテラン司令塔。
カーターが抜けたSOを埋める心強い助っ人の入団となりました。

ベン・スミス

Embed from Getty Images

名前:Ben Smith
生年月日:1986年6月1日(34歳)
身長/体重:186cm/95kg
ポジション:ウイング、フルバック(公式にはユーティリティバックスと記載)

個人的にはクルーデンより楽しみなプレーヤー。
2019W杯でも4トライ、3位決定戦でも2トライの活躍を見せました。

【ハイライト】ニュージーランド vs. ウェールズ ラグビーワールドカップ2019 3位決定戦

瞬発的なスピード、強固なディフェンス、ハイボールにも強い。
2009年テストマッチデビューから主力、リーダー的に活躍。

Ben Smith | International Highlights ᴴᴰ

現状、トップリーグでは外国籍選手のルールが有り同時に2名以上の代表枠選手は
出られないことになっています。
ですのでレタリック選手もいる神戸製鋼は、レタリック選手と今回補強の2名は
同時出場できません。
ヘイデン・パーカー選手も神戸には居るので、クルーデン選手を下げてパーカー選手。途中からスミス選手投入とか、その逆もいけますよね。

いずれにしても層が厚すぎる・・
バックマンもユーティリティプレーヤーとして在籍してて、
そこにラファエレ選手と山中選手。アタアタ・モエアキオラ選手や山下選手って・・
ある意味、指揮者泣かせの布陣。

間違いなく優勝候補。

私を上位にお願いします!!(現在11位)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ラグビー熱を冷ますな
スポンサーリンク
ラグビー馬鹿養成所
タイトルとURLをコピーしました